脱毛 秋

MENU

まずは脱毛サロンやクリニックのキャンペーンを知る

寒い冬が過ぎ、暖かな春が訪れると、もうすぐに暑い夏がやってきます。それまで分厚く着込んでいた衣類も軽くなり、素肌が露出するようになります。そうなると気になるのが、ムダ毛。冬の間、洋服で隠れていただけに、足や腕のムダ毛は伸び放題…なんて人も少なくないはず。

 

そうなったときに考えるのが脱毛サロンやクリニックです。自宅で自分でやるのもいいのですが、やはり一番きれいにできるのはプロに任せるのが一番です。最近ではお得なキャンペーンなどもさまざまなところで行われているので、上手に選ぶことでお財布に無理なくおこなうことができます。例えば、下記のようなサイトでもキャンペーンについて詳細に記載されているので、まずはこういったサイトから各種サロンやクリニックのキャンペーンを比較してみてもいいですね。

 

「脱毛キャンペーンを利用して格安処理しちゃおう!」
http://www.northendinc.com/

 

とはいえ、脱毛を始めるのであれば夏前にあわててやるよりも秋に始めるのが一番です。それはどうしてなのでしょうか?

 


夏の日焼けはご法度

夏前から脱毛を始めるのには、いろいろとリスクが伴う事になります。その最大のリスクとなるのが、日焼けです。脱毛後のアフターケアにおいて、強い紫外線…つまり日焼けはご法度なのです。

 

脱毛サロンやクリニックでおこなう脱毛方法は多種ありますが、脱毛サロンで定番となっているのは光脱毛です。この光脱毛は黒いものに反応する特徴を持っているので、肌が日焼けなどして黒くなってしまうと、ムダ毛との区別がつかなくなって反応しにくくなってしまうのです。しかも、日焼けした直後というのは、あまり感じていないかもしれませんが、体内に熱がこもっている状態。そこに光脱毛でさらに熱を加えることは、トラブルを引き起こすことにほかならないのです。

 

脱毛において、日焼けはご法度。どの脱毛サロンやクリニックを訪れても、日焼けへの注意点は絶対にいわれることとなります。極力日焼けを避けるように…と忠告されるのです。

 

もし、日焼けしてしまったらどうなるのかというと、最悪施術を受けることができなくなります。それだけ、脱毛サロンもクリニックも日焼けには敏感になっており、無理して施術をおこなうことがハイリスクであることがわかっているのです。

 

夏は日焼けをするなというほうが無理な季節です。長袖で常に紫外線から体を守るとしても…猛暑の日にはかなり辛い事となります。こうしたことからも、夏に脱毛をするのは避けるのがよい…とされているのです。


ムダ毛が気になる夏にやるのは、肌を傷つけやすい

寒い冬は、衣類も厚手となり、手足もそう露出する事もありません。出ているのは顔と手ぐらいなものです。だからこそ、ムダ毛を処理しないでそのまま放っておく人も多くいます。
ところが、夏となるとそうもいきません。夏は暑いですから、当然のように衣類も薄くなり、露出する部分も多くなります。手足なども見れるようになっていますから、ムダ毛の処理にかける頻度も自然と高くなります。ほぼ毎日念入りにチェックして処理をする…なんて人もいるほどです。見える部分にムダ毛があってはならない…そんな強迫観念に似た気持ちが、女性の中には存在しているのですね。

 

ただ、自己処理の回数が多ければ多いほど、お肌にとってはマイナスとなります。ムダ毛は少なくなるけど、肌は荒れてしまう…なんてことがおこりやすくなるのです。肌荒れしているのに、さらに脱毛処理をおこなうとどうなるか…それはもちろん、さらに肌を傷つけてムダ毛はないけど汚い肌へとしてしまうのです。

 

こうなってしまっては逆効果です。一体なんのために脱毛処理をおこなっているのかもわかりません。こうした事を避けるためにも、脱毛は頻度の高い夏にやるのではなく、頻度のすくない秋や冬に始めるのがいいのです。衣類に隠れて、少しぐらい伸びても気にしないですみます。


翌年の夏につるつる素肌を目指して…

日焼けや自己処理の回数の多さ…それらの脱毛においてのデメリットを避けるためには、夏以外の季節にやるのが一番です。でも、どうせなら翌年の夏にはムダ毛のないきれいな素肌になっていたい…つまりは、来年の夏前には終わらせたい!そうなると、冬に始めるのでは間に合わない人も出てきます。ムダ毛の量や状態というのは、個々によって異なりますので一概にいうことはできませんが、冬よりもその少し前…秋に始めるのが一番に安全といえます。

 

脱毛サロンやクリニックでムダ毛をなくすには、最低でも6回は必要となります。その通う頻度は毛周期にあわせておこなうこととなりますので、大体2〜3ヶ月に1回と考えても、単純計算で1年はかかることとなります。ということは、翌年の夏には終わっていることを想定するとなると、秋に入ったらすぐにおこなわなければ到底間に合わないということになるのです。

 

ムダ毛の多い人は、6回…つまりは1年で終わらす事は難しくなります。なかには2年といった時間がかかる人もいます。どちらにしろ、秋に始めるのが、計算からみても一番理想的だといえます。


更新履歴